« サッカーのジュニア年代に多い判断力を損ねる指導 #東京国立市 #千葉 #埼玉 | トップページ | 足先の技術とスピードで抜く選手 »

2019年1月10日 (木)

熱意のある人にだけ

今後の方針ですが、ライフキネティックもサッカーも今後は「熱意のある人」を対象に支援していきます。

熱意のある人というのは、上手くなる上達するために必死です。

私自身も現在のトレーニングや理論を確立させるために、様々な場や講習会に出向き、更に疑問を感じたらメールをするなどして自分の中にある「?」を解消してきました。

たぶん皆さんもあるはずです。

どうしても分からない数学の問題を数学の先生に直接質問しに行ったことが。

分からないのにそのままにするのは興味がない人のすることです。

数学が好きで点を取りたくて成績を伸ばしたい人は、自分の中にある「?」を必ず解消します。

私はサッカーが上手くなるために、自分よりも上手い人に聞いたり、恥ずかしがらずにアドバイスを受けたりしてきました。

特に高校時代は後々プロになった選手にも良く話を聞いていました。

でも残念ながらそれらしいヒントは得られませんでした(汗)

何故ならその選手は感覚でプレーしていたからです。

感覚なので相手に伝えられないようでした。

「どうやったらそうなるの?」と質問をしても、「んー、分からないけどできるんだよね」と返答...

あえて他にその感覚を教えなかったのかもしれませんが、もしあなたの周囲にそれを教えてくれる人がいるのであれば是非聞いてみてください。

きっと今よりも前進するはずです。

そしてその行動が熱意です!

|

« サッカーのジュニア年代に多い判断力を損ねる指導 #東京国立市 #千葉 #埼玉 | トップページ | 足先の技術とスピードで抜く選手 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熱意のある人にだけ:

« サッカーのジュニア年代に多い判断力を損ねる指導 #東京国立市 #千葉 #埼玉 | トップページ | 足先の技術とスピードで抜く選手 »