« 効率性を高めるために | トップページ | 東京都内(国立市/立川市)でライフキネティック教室開催が現実的に »

2018年9月 6日 (木)

動きの癖を修正するために

以前、ブログの中で「動きの癖」についてお伝えしたと思いますが、今回はその動きの癖を修正するために必要な取り組みをお伝えしていきます。

この動きの癖ですが、私個人の考え方では「刷り込み(インプリティング)」に近いものがあるように感じています。

ちなみに「刷り込み」についてはご自身でお調べになってくださいね。

生まれて間もない時に何を見て育つかによって、この刷り込み(良い悪い関係なく)が起こり、それによって動きの質が変化するという考え方です。

中には遺伝子的な要素もあり得ると思いますが、周りの環境によってそれが変化するのではないかと私は推測しています。

何故なら私自身が高校時代にそうだったからです。

中学までは縦にしかドリブル突破ができず、スピードに任せてボールがゴールラインを割っていた人間が、周りの環境によってこうも変われるのかと不思議に感じていました。

つまり、周りがそうでないのが普通ならば、それに合わせて自分も変化していく、または変化できるという考え方です。

ですから上手い子が集まるスクールに不思議と人が集まるのはそういった効果に期待できるからだと思います。

刷り込みの欠点は、無意識にそれが本人の常識となっているため、修正するのに時間がかかってしまう点があります。

ですからそのための「修正するためのエクササイズが必要」になるわけです。

これは私の憶測ですが、そういう部分を修正したい人たちで集まって集団で学ぶことができれば、更に効率的にそうした癖を修正することができるのではないか?

このように考えています。

これまではそうした機会を作ることができませんでしたが、そろそろ本格的に活動しようかと思っています。

当然、この辺の地域ではこうした活動に人が集まらないと思うので、ブログを読んでくれている方の反応などを見ながら都内あたりで開催していきたいです。

どれだけこうした活動に周囲の方々が興味を持っていただけるかは分かりませんが、開催場所の確保も含めて検討していきたいと思います。

やはり祝日などの予定が空きやすい日が良いと思うので、その辺も考慮に入れて予定を作成していきます。

予定開催日が決まりましたらブログにて告知していきますので、今後とも当ブログのチェックを宜しくお願い致します!

|

« 効率性を高めるために | トップページ | 東京都内(国立市/立川市)でライフキネティック教室開催が現実的に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 効率性を高めるために | トップページ | 東京都内(国立市/立川市)でライフキネティック教室開催が現実的に »