« 活動の目的について | トップページ | 動きの癖を修正するために »

2018年9月 6日 (木)

効率性を高めるために

今回は「効率性を高めるため」に必要なことをお伝えしていきます。

まず私がこれまでに学んだ効率性を高めるための活動ですが、まずは取り組んでみて「結果が出なければすぐに切り替える」ということを繰り返してきました。

実は多くの人が、この切り替える作業ができていません。

2~3ヶ月ほど試してみて、効果がないなと感じたら次のモノへと切り替える作業が必要です。

こうして活動を繰り返していくと「必ずどこかで効果のあるものに出会える」ということが起こります。

なので私の切り替えは早いです。

長々と活動して失敗した例もあるので尚更です。

皆さんは何年間も長く続けることに美学を感じるかもしれませんが、それは表向きの考え方です。

サッカーというものに携わっている期間は確かに長いと思いますが、その中身を見ると実は様々な切り替え作業が頻繁に起きています。

特に世界で活躍するアスリート選手は、その競技に長く携わりつつも、中身は様々な切り替え作業が行われています。

どこかで変えなければこのまま自分は成長できない...

これが成功者の考え方のようです。

サッカーがうまくなるにしても同じだと言えます。

このままこれを続けて本当に良いのか?

それを考えながら常日頃の行動を変えていくことで、自分に合ったものに出会うことができます。

たぶんオンラインサッカースクールを利用されている会員の方々もこれに当てはまると思います。

そして、「もし過去のままだったら...」とか、「このトレーニングやエクササイズを取り入れていなかったら...」と考えることができる人たちなのでしょう。

皆さんはどうでしょうか。

そのままの状況に流されてしまっていませんか?

私は常に切り替える作業をしながら、日本国内のサッカーに本当に必要なものが何なのかを考えるようにしています。

|

« 活動の目的について | トップページ | 動きの癖を修正するために »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 活動の目的について | トップページ | 動きの癖を修正するために »